×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

アハ体験
このエントリーをはてなブックマークに追加

このサイトは、『世界一受けたい授業』でおなじみの茂木健一郎さんが提唱する、アハムービー、アハチェンジをFLASHで作成しています。



アハ体験とは  by Wikipedia

茂木が監修する『アハ! 体験』(きこ書房、ISBN 4-87771-193-7)によると、「アハ体験」とは、閃きや気づきの瞬間の「あっ!」と感じる体験のことをいう。「アハ」 (aha) は英語の間投詞で、「ああ、なるほど」といった意味に相当する。同書によると、人はアハ体験の瞬間に、わずか0.1秒の間に脳内の神経細胞が一斉に活性化するという。「誤解を恐れずにいえば」という前提ではあるが、アハ体験とは、わかった瞬間に頭がよくなる体験であるともしている。


アハムービーとは

写真の一部分が徐々に変化していきます。当サイトでは、約18秒で写真の一部分が変化していきます。異なる部分を発見してください。



アハチェンジとは

2枚の写真が交互に表示されます。写真の一部分が異なりますので、異なる部分を発見してください。当サイトでは、2枚の写真が12回交互に表示されます。


効果的な方法

各アハ作品には、ヒントがありますが、なるべく見ないで最後まで頑張ってください。モヤモヤした時間が長いほど、効果があります。どうしてもわからなくて、ヒント見てやっとわかっても、効果があります。つまりは、”脳をモヤモヤさせる”ことが大事なんです。


Copyright © 2009-2012 aha.yu-nagi.com All rights reserved.